開催報告:第13回 ビジョナリーカンファレンス 〜あさ・ひる〜

2022年5月20日(金)
第13回「ビジョナリーカンファレンス」はオンライン会場(Zoom)&神戸リアル会場に加えて横浜会場での開催!

今回は2年目、第2期を迎えたビジョナリーカンファレンス 〜あさ・ひる〜

ではさっそく、あさカンファレンスから順にみていきましょう!

●『創造の場』ビジョナリーあさカンファレンス(VAC)とは?

スケジュール
時間 内容
06:30~ 開始
06:35~ ミニセミナー
06:55~ 今後のご案内、写真撮影
07:10~ 会の紹介、ビジョンダンプ
07:25~ 休憩&ブレイクアウトセッション準備
07:30~ 目標ワーク~プレゼン+質問感想気づきシェア
08:30~ メインセッション 締め、振り返り、気づきシェア
08:50 終了
09:10~ ビジョナリーひるカンファレンス へ!
ミニセミナー

今回のミニセミナー講師は、このビジョナリーカンファレンス代表の渡辺岳さんです。

世界のすべてを自分の内輪だという、その価値観やガクさんの創る自然体・ユーモア・フラット・一体感、そんな空気がたくさんの仲間を魅了し続けています。

第二期一発目は、ミニセミナーとして、『なぜビジョナリーカンファレンスか』
今日のために特別にご用意いただいた内容でお話をいただきます。

今日のテーマは、

<1>ビジョンについて

<2>目標について

<3>ビジョナリーカンファレンス全体設計

 

挨拶の後、参加者に対して

この1年でご自身がシンカしたなっていうことを教えていただけますか。なんかシンカしたなって、なければないでもいいです。

こんな問い掛けから始まりました。

*目標持てるようになった。

*あさカンファレンスで話すようになった。

*早朝の時間の使い方とか。早起きが安定。

私は、どんな進化したかな?会社と家の往復しかしていなかったけど、今までの世界と違う別の世界に飛び込んだかな?

そう、このあさカンファレンスに飛び込みました!

 

 

それでは、なぜ、あなたは、ビジョナリーカンファレンスに参加しているのですか?

各自考えてアウトプットしていただければと思います。
1年前、このビジョナリーカンファレンスが始まりました。

ガクさんのこの問いかけに、私は、ちょうど、1年前、このビジョナリーカンファレンスにお試し参加をしたことを思い出しました。

初めてで不安と期待で顔出しも恥ずかしくて、「チャット参加でもいいよ」と言っていただき、だんだん、楽しくて引き込まれていきました。みなさんが楽しそうに発表しているのを聞いて、この会に参加してみたいって思うようになりました。

ドキドキしながら初参加した1年前。

そして1年後の今日は、もう横浜のリアル会場にいて、発表してるのが結構すごいって、自分が一番驚いています。

ガクさんは、話を続けます。

ドクターディマティーニという専門家は、「ビジョンやミッションなくての 戦略はない」

目標だけを立てるというのは、 ご自身のビジョンやミッションなしでは、どこに行くかわからないみたいな感じだと言っています。

ここで結構重要なのは、ビジョンっていうのは、お客様が来るからやるとか、誰かがいるからやるとか、 あの、金銭的な報酬があるからやるとか、そういうレベルのものではないんですね。

誰にも言われなくても仲間がいなくても、とにかく自分はこれをこういう世界に実現したい、これがビジョンです。と熱く語るガクさん。

私のビジョンってなんかそこまですごいものじゃないけどなぁ~って思いながら聞いていました。

ガクさんは、ここで、ストレングスファインダーの強みを引用され「未来志向」っていう強みを持つ人がビジョンを見やすいと言われました。(私、未来志向は、7番目です。)

ビジョンっていうのは、その未来について映像とか画像で、自分の頭の中で動画だったり、映画だったり、写真だったり、そういう感じでイメージできる力のことを未来志向って言います。

実はこれを上位に持ってる人というのは全体の16パーセント。今日の参加者が28人から30人の中で5人ぐらいは、そういう発想ができるそうです。

逆にそれ以外の人たち、25人ぐらいの人たちは、あまりピンと来ない可能性はあります。
だからこそ、継続的にビジョンを見直して、続けていく、しっくりくるところまでみんなで歩むというのが、最高の人生の道みたいな感じなんじゃないかな、とガクさん。

ビジョンがないと、 あてもなく歩くようなイメージ。
逆にビジョンがあると、 自分の未来ってこうだっていう感じで、イメージができる。

それに伴って、現実が繋がっていく。

ビジョンビジョンってずっと言っていますが、 このビジョンを考え続けることっていうのは、我々には、非常に大事であるという風に思ってます。

(確かに私には、ビジョンが頭の中でドラマのような感じでイメージすることがあります。いいんじゃない!) 

以上が1つ目のビジョンというテーマになります。

2つ目の目標とは、

目標の設定と行動の基準を作るっていうのは、すごく難しいと思ってます。

これ、何回やっても慣れない、慣れてはいるけど、結構設定難しいなっていう風に思っています。

それでもこのビジョンに共感して集まってくれてる人たちや 、去年の今頃にはいらっしゃらなかったメンバーも結構増え、すごくありがたいというか、嬉しい、楽しいことかなと思います。目標達成を目指し続けるのです。

目標が達成したら、次の目標、目標達成したら次の目標っていうあてもなく、目標は無限でいいのです。目標を掲げたり、 目指すっていうのは、多くの人にとって苦痛になります。ストレングスファインダーという目標志向という強みを引用すると、目標志向を上位に持つ人っていうのは、約6パーセントになります。

たった6パーセントなんです。だから、目標設定して、「よしやるぞ」って言える人は、燃えるんです。
目標を掲げると燃えるというのは100人いたら、6人ぐらいしかいないので、少数派なんです。 

だから目標達成できないんだなっていうことが言いたいわけではないんです。

カリスマが集まるとか、よりどころを探すとか、 この人の近くにいると、何かいいこと、恩恵があるかもしれないととか、そういう他人ベースの考え方の人は 、目標は続かないので、目標と連動した行動もできないっていうことになります。

結果的に仲間といて楽しいっていうのもありですが、最初から仲間ありきとか、最初からなんか得をするかもしれないみたいな。そういうモチベーションでは、 あんまり続かないんじゃないかなと思います。

昨年のオープニングで10年続く会として再始動してます。

「10年続く会ってどうなんだろう」っていうのを 企画メンバーの方でずっと考えながら改善してやっています。

刺激を与え続けるっていうのは、すごい大事だと思います。

(私も10年後、ここにいるよ!絶対にビジョンを叶えてね。いっぱい、刺激をもらっています。)

ガクさんは、もう一度、問いかけます。

なぜ、あなたは、ビジュナリーカンファレンスに参加しているのでしょうか。

ビジョナリーカンファレンスは、行動することで意味がある設計になってます。

自分で行動する。これを「自力」と言っています。そして、誰かから影響を受ける。 

たとえば、平野さんの話を聞いて、なんか影響を受けるっていうこと結構あると思います。 

あと自分が頑張ってると「何か一緒にやりましょう」とか「やります」みたいな、他人に手伝ってもらったりすることは起きます。

これを「他力」と呼んでます。

1番大事だと思ってるのがずっと「場力」と呼んでるこのビジョナリーカンファレンスに参加すること。その場で強制的に考えること。

とにかくここに来ること。(そうそう。ここにいるだけで、もう、変わっていく自分を感じます。)

仕事がある中で 結構テンションが上がらなかったりします。場力があると、自分の力以上のものが出せるというふうに設計していますので騙されたと思って今年、1年も参加し続けてみてください。

(騙されたとは、思っていません。本当にこの「場力」ってすごいです。私が一番実感しています!)

ガクさんは、目標とビジョンについて、ストレングスファインダーの未来志向、目標志向を強みに持ってません。(そうなんですね) 

持ってないから、そういう場を創っていく、自分で創って自分で参加させるみたいな、ことをやっています 。

皆さんもこの仕組みがあるので、ぜひ参加していただきたいなと思います。(仕組みは、大切です)

制限の中の自由と言って型にはまりつつ、自由な発想で考える、行動するというところに是非! 乗っかっていただければと思います。ビジョナリーカンファレンスは3つのシンカ、進む、深める、そして真の価値を発揮する 、これをですね、すごく大事にしてます。シンカしたい人が来てほしいなと思ってます。(はい、シンカしたいです!)

ここまでが、ガクさんの素敵なミニセミナーでした。(もう、この時点でテンション上がってきたのは、おわかりでしょうか?)

さらに詳しくはこちらの動画をご覧ください。

(【会員限定】となりますので、ご入会されれば閲覧可能となります。パスワードはメルマガでお届けします)

●ご入会はこちらから↓
https://pag-presidents.jp/join/plan/

●動画はこちらから↓
https://vimeo.com/711871706/468754709f

ミニセミナーのみ参加の方も多くいらっしゃいます。
もちろん、お仕事の関係で7時以降は参加ができない……という方もいらっしゃると思いますが、ビジョナリーカンファレンスは、【ビジョンでつながる仲間】を大切にしているので、ぜひ調整をしてご参加いただけるとうれしいです。朝がどうしても難しい……という方は、毎月第2金曜日夜「はじめてのビジョナリーカンファレンス」も開催しているので、ぜひそちらにご参加くださいね。

ガクさんから、今日は、1年ぶりにロゴについて軽くお話がありました。

 

一つ、一つにちゃんと意味があって、それが組み合わさってこんな素敵なロゴになってるんですね。

それでは、ビジョナリーカンファレンスオリジナルの型【V-PREP】について、説明します。(型にはまるんです。)

 

あさカンファレンス・よるカンファレンス・はじめてのビジョナリーカンファレンス。
3つの会で使っている、とっても大切な型です。はじめは難しいと感じることもあると思いますが、すぐに慣れますのでご安心を。

続いて、ビジョンの説明は、株式会社ナミックス代表取締役の長井剛敏さん(たけさん)からしていただきました。ホップ、ステップ、ジャンプ。ビジョンを想像するところからスタート。
ビジョンが今なくてもまったく問題ありません! どんな人も置いていかない。
これがビジョナリーカンファレンスです。10年続く会ですから、一緒に少しずつでもシンカさせていきましょう。

(何事も試してみるのが一番ですね。)

 

私は、まだ、ホップの段階から、ステップの段階にいくところですね。頭の中でイメージを膨らませています。

続いて、ビジョンダンプです。ビジョンについて、2つのワークがあります。ひとつめは、毎回違ったテーマに沿って考え、ビジョンのヒントにするワーク。今回のテーマはこちら。

 

「あなたが人生で欠けていると感じているものはなんですか?」

毎回変わるこのテーマが面白いです。
普段考えないことを考えることで、思考の枠が広がります。この問いかけ、結構、難しいです。

私の人生で欠けているものは、なんだろう。ありました、文章を書くのが苦手。

さて、みなさんはどうでしょうか?

 

このあと、ブレイクアウトルームに分かれて、各自、熱くビジョンを語り合いました。

これは、実際に参加してみないとね。もう、虜になりますよ。是非、「場力」「他力」を感じてほしいです。

引き続き、

 

●『課題解決の場』ビジョナリーひるカンファレンス(VHC)とは?

スケジュール
時間 内容
09:10~ 開始(挨拶)&写真撮影
09:20~ Good or New(自己紹介タイム)
09:30~ 課題出し3分 & Zoomチャットシェア & 投票3名 → 1~3位を決める
09:50~ 課題① All for One(20分)
10:10~ 課題② All for One(20分)
10:30~ 課題③ All for One(20分)
10:50~ 感想・課題①〜③の方はスモールステップの宣言
11:00 終了

まずはじめに、【Good or New(自己紹介タイム)】を行いますが、毎回「おっ!」とか「えっ!」ってエピソードがあって、こちらも見逃せない時間となっています。

 

今回も、投票で選ばれた3名の方の課題をみんなで話し合いました!
型としては、設問(相談事)に数秒で判断(手を上げる)、その後で考えながら話す。

この思考訓練は、VACーVHCの流れで、効果倍増する・葛藤とそれを乗り越えるには、いろんなフェーズがあるんだな・今日も楽しかったです〜 休み休みといいつつ真剣に聞いちゃいました〜

これも実際に参加してみないとね。毎回、どんな相談事がでてくるのか。それがワクワク・ドキドキ!なんですね。

また来月のひるも楽しみですー!

VHCは漠然とした深刻な悩みを吐き出せる安心・安全の場。みんなのアドバイスで、色々な価値観に触れられるのがいい場なんです。

今回も3名の方の内容が深く濃すぎて、時間が足りませんでした。

こんなに真剣に一緒に考えてくれる「場」です。

そして、恒例のこちら。
「手がつりそ〜」という方、大丈夫ですよ!私もまだ、ぎこちないですから。

司会のなつむさん力作の、わかりやすいこのスライド。
二種類ありますので、お好きな方でお試しくださいませ。10年続く会を目指しているビジョナリーカンファレンスですから、
月4回のイベント(VAC/VHC/VYC/VBC)に加えて3月からVNC「飲みカンファレンス」もありますから、10年間すべてに参加しつづけると……合計600回(ざっくり)ポーズを決めることに!はい、耳タコになるほどこの言葉を言い続けています。でも届いていなければ意味がない。

みんなにちゃんと届いてるのかな? と思っている間は、言い続けます。ビジョナリーカンファレンスは10年続けます!!さて、そこで大切なのがこちらです。VCポーズ!ではいきますよ。
いつもの掛け声でぜひご一緒に!「来月もみなさんに、会いたいー♪」

いつもなら、ここで終わりなんですが、今回は、2周年をお祝いしてジャジャジャジャーン!

横浜会場では、BBQパーティーが行われました。

代表のガクさんは、BBQインストラクターなんですね。

横浜会場に参加してた皆さんで「2周年、おめでとう!乾杯!」(お昼から飲んじゃいます)

ここから、また、熱く語り始めるんですよ。時間を気にすることなく、熱く、熱く、語りあいました。

(実は、私は、雨女なんですが、なぜか、晴れてくれました。ありがとう!太陽さん。)

 

そして、盛り上がってきた頃、始まりました。

「ビジョナリー飲みカンファレンス(VNC)」です。VNCでは、「目標を見事達成しました!」という方に話をしてもらう時間を設けます。名付けて「ロード・トゥ・ビジョン」
一般社団法人PAGのメルマガタイトル、「ロード・トゥ・ビジョン」ですね。

今日は、特別にお昼に始まりました。

今日のスピーチをしてくださるのは、たけさんこと、長井剛敏さん。

たけさんは、創業以来初の新卒採用を実現されました。

何度か、ブレイクアウトルームでご一緒したことがありますが、すごく、会社を愛していらっしゃると感じています。そして、社員のこともすごく大切にされている印象です。社員も社長も楽しみながら一緒になって盛り上げてるって感じです。会社見学もできるんですよ。会社が楽しい。仕事が楽しい。もし、私ならめちゃくちゃ仕事頑張っちゃうんだろうなぁ。

いつもは、夜なので参加できないことが多いのですが、今回は、お昼だったのでお話を聞くことができました。

今日は、朝から中身のメチャ濃い1日でした。

それでも頭は、パンパンなんですが、それがすごく、心地良かったりして。

また、次回、お楽しみ様でー!

 

前の記事

開催報告:第11回 ビジョナリーカンファレンス 〜あさ・ひる〜

2022年3月17日(木)。 第11回「ビジョナリーカンファレンス」はオンライン会場(Zoom)&神戸リアル会場で開催! 今回は映画を一本み終えたような……あらゆる感情が動いた時間となりました。 理由はレポートを見ていた […]

次の記事

開催報告:第10回 ビジョナリーカンファレンス 〜あさ・ひる〜

2022年2月17日(木)。 第10回「ビジョナリーカンファレンス」はオンライン会場(Zoom)&神戸リアル会場で開催! 今回は個人的にも「決心できた」、変化を与えてもらったと言える時間となりました。 そういうのって、や […]