開催報告:第11回 ビジョナリー勉強カンファレンス 〜VC振り返り2021〜

 

2022年4月14日は、第11回「ビジョナリー勉強カンファレンス」を開催。

●『学びの場』ビジョナリー勉強カンファレンス(VBC)とは?

ビジョンや目標の検討、考えの深堀り、作戦の実行、必要な行動に
役に立つ情報をお届けします!

ビジョナリーカンファレンススタッフのピッこと本村和也が今回のビジョナリー勉強カンファレンスの内容をご紹介します。

今回のテーマは、「VC振り返り2021

設立1年を迎えたビジョナリーカンファレンス。この活動に参加して自身がどう「シンカ」したのかをメンバー3人がインタビュー形式で語る初の試みでした。

発表者は

山際彰宏さん(通称:ぎわちゃん)、インタビュー幡中なつむさん(通称:なつむん)

上島ゆりさん(通称:ゆりっぺ)、インタビュー鈴木敬太さん(通称:ケータ)

菅沙絵さん(通称:さえ)、インタビュー渡辺岳さん(通称:ガク)

 

全体のファシリテーションをなつむんこと幡中なつむさんが担当してアイスブレイクから始まりました。

VCサインを右手で作って写真撮影を行い、いよいよシンカの発表です。

 

~発表① 山際彰宏さん~

 

ぎわちゃんのテーマは「山際から窓際からの海際へ」

自己紹介のトピックです。

マクドナルドのアルバイトと今いる会社の2つだけ、奥様もマクドナルドで知り合って以来の一人だけという一途な方。

勤務地は大阪からスタートし、高松ー広島ー高松ー広島ー高松ー千葉と、高松にご縁があるようですが、大阪育ちで関係はないとのこと。そして現在は神戸が勤務地だそうです。

会社の読書会で「ザ・ゴール」を読む→「ザ・ファシリテーター」に出会う→日本ファシリテーション協会に出入りするようになる→横山信弘さん、高木正和さんに誘われて、当時の絶対達成の会に入る→現在

という経歴もお話しいただきました。

ではなつむんからインタビュー開始です!

なつむんの最初の質問は、「どうしてVCに来てるんですか?」です。

ぎわちゃんの答えは、

もともとビションは立てたことがなかったが、ビジョナリーカンファレンス(以降VC)でのビションのつくり方。

・○○の世界を創る

・何回もつくっていい

・仲間と一緒にやっていくというところに「はあー!!」となった

会社人生を終えたあと「どうしたらいいんだろう」と思っていた時に、自分の目指す北極星としてしっくりきたとのことでした。

次に、VBCテーマの「山際から窓際からの海際へ」の窓際のエピソードが明らかになりました。なかなか貴重な体験をされています。

浪人時代のアルバイトの居心地のよさが、現在のVCには感じられて、助けられたり引っ張り上げられたり、熱い渦に巻き込まれる感じがする、というポジティブ思考が素晴らしかったです。

皆さんへの一言は、「みなさんのキャリアビジョンはどうですか。みなさんもVCに参加してこの渦を一緒に楽しみましょう」です、素晴らしい。

以上がぎわちゃんの発表でした。

~発表② 上島ゆりさん~

ゆりっぺのテーマは「停滞期からのシンカ」

では自己紹介。

名古屋から東京に出てきて2年目です。環境が変わって、もやもやが解消するかと思ってましたが変わリませんでした。1年前平野さんと出会ってこの会に入り、強み診断士と離婚カウンセラーになって、Canvaにハマってますが、もうただのおばちゃんじゃないです!

と力強い自己紹介でした!

ではケータこと鈴木敬太さんからインタビュー開始です!

どんなおばちゃんになったのか掘り下げていくというケータさんの質問は、『画像の男性は誰?』というジャブから始まりました。

が、途中でケータさんの画面が固まるハプニング笑。

総合司会なつむんがフォローに入り、『最初のVCの印象は?』へのゆりっぺの回答は

「怖かった」

でした。でも今はみんなが優しく感じてるので頑張れてるとのこと。

ケータさんが戻ってからの社会人とは何か』の質問には、

「生きるためではなく楽しむために仕事する人になりたい」

という回答。

この質問は、ケータさんが面接官として必ず聞く質問だそうです。

次の質問『PAGで一番印象に残っていることは』には、

「ゴリー隊長こと水谷友哉さんの文章セミナーに参加した事」

それは子供の頃から逃げていた文章作成を自分に負荷をかけるためにあえて参加しましたが本当はつらかったとのことでした。

最後の質問は『これからどうしていきたいか』

ゆりっぺは「私のビジョンは『穏やかに生きたい』です。ルフィーのように、仲間と楽しく過ごしたいです』

最後にインタビュアーケータさんからゆりっぺの印象をお話しされました。

「チャレンジ好きの息子大好き、多岐にわたる活動をゆるキャラのように見えて、がっちりやっている方」というよーくゆりっぺのことを見てるなーという印象です。

以上がゆりっぺの発表でした。

 

~発表③ 菅沙絵さん~

さえちゃんのテーマは「私のビジョナリーカンファレンス活用法」

では自己紹介。

都内で会社員をしながら執筆活動もしています。

2015年からPAGの活動に参加し、女性だけ参加できるロジかわ会含め全てに参加しています。(グランドスラム達成!)

メルマガ配信担当です。(ロード・トウ・ビジョンのメルマガ、いつもありがとうございます)

会社員としては、営業・マーケティングや組合活動を経験し、経理の仕事を現在しています。

趣味は、ヨガとマラソンです。

ではガクちゃんからインタビュー開始です!

Q:しばらく参加していなかった時期がありましたがその理由は?

A:リアル会場がなくなり、幹事団も解散し、役目がなくなったので参加してませんでした。

Q:VCに参加したきっかけは?

A:企画メンバー募集があったけれど、ケータさんが声がけしてくれました。参加しなくても企画メンバーになるのはどうかなと思ったけれど「いてくれるだけでいいんだよ」とケータさんに言われてありがたくお受けしました。参加したら、いろんなことが言えるし、聞いているだけで面白く、責任感もあるし続けています。

Q:今は何のために参加しているの?

A:ビジョンを立てたら、目標はいくらでも出てくる、と気づきました。

自分のことが大好きと言える人で溢れる世界を創るはしっくりきています。

だから、ニガテ克服をテーマに目標にしていたのですが、それって自分を好きになれてないと気づきました。(ニガテなことはがんばれない。苦笑)人に寄り添う、参加してみんなを応援することが目標でもいいのではと思う。ここに参加することが目標だとして、あえて目標設定は不要ではないかとも最近思ったり。

ガクちゃんより

→場力を感じるので参加する。強み診断では、目標を立ててやる気になる人は10%しかいないと言われている。

さえさんの反応はまあまあ順当です。

Q:ワークのやり方の説明をやっているのは?

A:ガクさんに「やって」と言われたから。誰にも何も言われなかったらやってないですね。必要とされるとがんばる、っていう自分がいる。

Q:VCで進化したことは?

A:自分ではあまり進化していないと思うが、ワークの説明をしたり、ここで話せているのは進化かと思う。

Q:VCのどこに価値を感じてますか?

ビションを立てること。ビジョンを立てると変わる。(これ本気)

目標って言われるとピンとこないところがあったけれど、ビジョンから掲げるとしっくりくる。この会でビジョンを言い続けること。私が寄り添うことで、その人が「自分を好きと思えるようになれるんじゃないか」と思えることは、私にとってとても価値があることです。

以上がインタビューでした。

他にもたくさんお話しいただきました。

うまく伝えきれませんが、さえちゃんの本音と熱さが伝わりました。

 

気づき感想シェア

気づきと共感のVBCでした。

何人かに気づき感想をシェアしていただきました。

感心すること、気づくことがいっぱいでした。

インタビューされる方、する方の輪郭がはっきりしてきました。

個人的には発表者のテーマ曲を思つきました♪

ぎわちゃん ♪「Von Voyage」H・ハンコック

https://youtu.be/EWC5x9G45yo

ゆりっぺ ♪「ありがとう」水前寺清子

https://youtu.be/STy67GxqVZY

さえちゃん ♪「シンシア」吉田拓郎

https://youtu.be/w-OvwfcmTns

興味あったら聞いてみてね♪

参加いただいたみなさま、ありがとうございました。
来月もビジョナリー勉強カンファレンスを開催しますのでお楽しみに!!

次回のビジョナリー勉強カンファレンスのお知らせ

◎日 時:5月12日(木) 20:00〜21:40
◎テーマ:『7つの習慣』
◎講師:後藤智明氏
https://pag-presidents.jp/event/relation/985/

来月も、多くのビジョナリーに会えることを楽しみにしています!

(文責:本村 和也)

前の記事

開催報告:第8回 ビジョナリー勉強カンファレンス  ストレングス・ファインダーと強み概要〜5資質強み診断付き〜

2022年1月13日は、第8回「ビジョナリー勉強カンファレンス」を開催。 ●『学びの場』ビジョナリー勉強カンファレンス(VBC)とは? ビジョンや目標の検討、考えの深堀り、作戦の実行、必要な行動に 役に立つ情報をお届けし […]

次の記事

開催報告:第10回 ビジョナリー勉強カンファレンス 本当の自我の確立〜禁断の恋と自分探しの罠〜

  2022年3月10日は、第10回「ビジョナリー勉強カンファレンス」を開催。 ●『学びの場』ビジョナリー勉強カンファレンス(VBC)とは? ビジョンや目標の検討、考えの深堀り、作戦の実行、必要な行動に 役に立 […]