開催報告:第18回 ビジョナリー勉強カンファレンス『テーマ・構図・描写」3層のレイヤーを意識し、アウトプットのスピードと質を上げるヒント』

2022年11月10日は、第18回「ビジョナリー勉強カンファレンス」を開催。

《講師からひとこと》

「よし、やるぞ!」目標を定め威勢よく始めたのに、なぜか上手くいかない、理解されない、誰もついてこない。。。そんな経験はありませんか?

私は20代〜30代の頃、そんなやらかした経験がいくつもありました。その失敗には共通点があった事を42歳になった今年知ることになります。

その答えは、1枚の絵にありました。

今回のVBCでは、美術の構成要素である「テーマ・構図・描写」の3層レイヤーから学んだ、アウトプットのスピードと質を上げるヒントをお伝えします。ました。その失敗には共通点があった事を42歳になった今年知ることになります。

今回のVBCでは、美術の構成要素である「テーマ・構図・描写」の3層レイヤーから学んだ、アウトプットのスピードと質を上げるヒントをお伝えします。

ーーーーーー

ふむふむ、楽しみです。
工藤正隆さんはマスターと呼ばれています。
ですので、今日は語尾にマスターをつけて発表しようとなりました。

ではおなじみのウォーミングアップから。

コロナ以降でうまくいったなーをみんなで考えてチャットにセーノでUpして発表していきマスター。

そして、本題はこれです。

何やら3つ出てきました。いやます期待。

その前に、自己紹介です。

岩手で生まれて、単身赴任中。

そして、マスターと呼ばれてるのは入院中に差し入れされた漫画「MASTERキートン」(浦沢直樹)由来だそうです、なるほど。

いよいよ本題です。

 

「ブルーピリオド」という美術スポ根漫画の一つの図とセリフから衝撃を受けました。

というつかみにみんな聞き耳を立てます。

構図を意識してこなかったこと。テーマが必要なのは知っていましたが
構図を無視してストレートにアウトプットすることが多かったそうです。

MOTTOは、「想いは伝わる、熱は広がる」だったのですが、うまくいかなくて空回りした勢い任せのしくじりエピソードを3つ紹介されました。

そしてシェアタイム、最初のお題は、、、

4人の方から発表していただき、みんなアルアルでした。

次に、テーマ、構図、描写の説明です。

テーマとは

構図とは

描写とは

構図を考える練習としてワークをやります。
ケータさんに「ボールペンを売ろう」をブレークアウトルームで共有しました。

いよいよ佳境です。

構図の設定でアウトプットが大きく変わリます

ということで、構図を意識せよ、でした。
なるほど、マスターありがとうございました。

シェアタイムは、さっきのワーク
ケータさんに「ボールペンを売ろう」です。

ボールペンのサブスク、毎月500円で世界中から届きます
すらすらかけて滲まない世界でたった一つの名前入り、おまけで私と一緒に飲める券付き
キムタクになれるモテボールペン
月見団子毎日1万パック売れると書いたら必ず実現する、願いが1日1回叶うペン
野球好きの子供たちを応援できる寄付金付きボールペン
30〜40代の女性に大人気のボールペンを是非奥様に
買って酒屋に持ってたら飲み放題になるボールペン
1本買うと3本プレゼントします
食べられるINKと抗菌コート、好きな女性の名前入りを選べます
うちの三女アサが、ケータさんボールペン買って買って買って〜
1820万円の世界1高いボールペンはどう、200万円でもいいよ
仲間が大好きなケータさんに、たけさんがくさんさえさんも持ってるんだ買って
貴社の広報用に会社の名前が入ったボールペンです
PAGメンバー全員の名前が入ってますが送付不可です、直接会いにいって渡してください
普通すぎてスラスラブログをかけちゃうボールペン
ハーバードで研究した感情をのせられるペン、これで書いたラヴレターは100%成就します
女性講師Onlyのボールペン講座がついてきます
1万円ですが、私が1日鞄持ちします。(但し、お得意様とが名刺交換させて)
私が開発したんだけれど、買って使って良いところを私のために教えてください

と様々に出てきましたが、、、、、
誰から一番買いたくなったか、、、

もちろん1択、アサちゃんから買います!

でした。
最後が一番盛り上がりました。「構図を意識せよ」役立ちそうです。

マスターありがとうございました。

次回のビジョナリー勉強カンファレンスのお知らせ
◎日 時:12月08日(木) 20:00〜22:00
◎テーマ:『通過点(目標)の設定』
◎講 師:株式会社アタックス・セールス・アソシエイツ コンサルタント/ロジかわ会代表 山本なつみ氏氏

来月も、多くのビジョナリーに会えることを楽しみにしています!
(文:本村 和也)

前の記事

開催報告:第17回 (9月振り返り)VYC ビジョナリーよるカンファレンス

こんにちは! VC広報チームのぴっ!(本村和也・横浜)がVYCを報告いたします。 2022年10月7日第17回「ビジョナリーよるカンファレンス」はオンライン会場(Zoom)のみ20:00-21:40で開催しました。 ※V […]