開催報告:第13回 (5月振り返り)VYC ビジョナリーよるカンファレンス

2022年6月2日第12回「ビジョナリーよるカンファレンス」はオンライン会場(Zoom)のみ
20:00-21:40で開催しました。

こんにちは! VC運営委員のぎわ(山際彰宏・神戸)です。
今回は5月20日のVAC/VHCの2週間後に開催のVYCでした。
※今年度からVAC/VHCは第三金曜日開催に変更となりました。
※VAC翌月の第一木曜日に開催
参加者、お一人、お一人が内省し、他の方からの質問に答えていくことで、ビジョンや目標をブラッシュアップしていきます。
5月から新年度です。祝1周年パチパチパチ!
ビジョナリーよるカンファレンスは「改善の場」内省を促進し、目標やビジョンをフォローアップしていきます。
今回は、早速、写真撮影からスタートです。
ワクワク、ドキドキ。
では、今回の内容をお知らせします。

 

写真撮影いきまーす

ビジョナリーカンファレンスのマークである、
VCを右手でつくます。

撮影できました。みなさま、良い表情です。
やる気がみなぎっています。

 

VYCの位置づけ・目的とは?

【改善の場】 立てた目標、忘れていませんか?
  1. 行動ができていても・いなくても、現在地点を把握する → 全てにOKを出して、次の行動につなげる
  2. 目標と作戦の効果性やビジョンと目標のつながりを改めて考える
  3. フィードバックの言葉(質問の型)が設計されている → 他メンバーから聞かれることでより内省が進む
「立てた目標、忘れていませんか?」

この言葉にいつも、はっとさせられます。
たとえできていなくても、振り返った自分の〇をつける。
ビジョナリーカンファレンスの前進の絶対達成目標の会の時は
目標をたてた後、一か月間、仕事に追われ、忘れたり、出来ていない自分を見るのが嫌だったりで
目標をたてても、放置することもありました。
できていなくてもOKは凄く、心が楽になります。
内省、内省っと(^^♪
う~ん深いですね。
みなさまも是非ご参加ください(^^♪

5分間で振り返りをします

各自、5月のVACで使用した、VCノート、V-PREPシートをもとに、

実行度チェック! 作戦(Reason)と行動(Example)
はどのくらいできたか?
つながりチェック! ビジョン(Vision)と目標(Point)
はつながっているか?
効果性チェック! 目標(Point)と作戦(Reason)
は効果的なものになっているか?

上記のチェックポイントの説明がありました。

なるほど、この3つの視点での振り返りって、
ほんと良くできているなぁ〜っていつも思います。
もれなく、ダブりなく、チェックできます。
参加すると貰えるノートが凄いです。
思考が見える化できて、考えがまとまっていきます。

~真髄は質問の型にあり~
VYCのブレイクアウトセッション

ついにブレイクアウトセッションです。
すでに脳はヒイヒイいい始めてます。
しかし、ここからが本番でした笑。

ブレイクアウトセッションでは3~4人1組になって1時間程度『質問』していきます。
カンタンにいうと内省を促す場。

  1. 深堀りする=具体化する 質問が、3つ
  2. 広げる 質問が、2つ
  3. 意味づけ・意義付け を尋ねる質問が、2つ
  4. 新質問が、6つ

質問の型が増えました。より深く、より広範囲で内省が進みます。
質問する方の聴きたいことも表現しやすくなりました。
質問を自分が自分にするんではなく、
他人から自分にしてもらう。
これがいいんです。
以前、私、参加できなかったときに、
自分で自分にこの型の質問をしてみたのですが、
なんだか、しっくりきません。
他人から質問されることにより、「はっ」となります。
なんとか、質問に答えなければ。。。と、脳がフル回転です。
他人のお力を借りる感じがいいです。
自分では、思いつかなかったようなアイデアがでます。
めっちゃ気づきありまくりでした。
具体的な質問内容はぜひビジョナリーよるカンファレンスに来てくださいね。

ブレイクアウトセッションは
どんな気づきがあった?

戻ってきて、各グループから一人
「ワークを通じて自分が何をどう感じたか?」を
発表の気づきや発表内容をちらっと見ていきましょう♪

1)
最近、真面目になりすぎていた。遊びの方にもバランスを取りたい、刺激がほしい。
強みの新しい解釈を用いた、新しい心理学的なものを考えていく。
お客様目線で勉強会を考えたい。
ビジョナリーカンファレンスは誰かにお悩み解決してもらえる場ではない。自分自身でバリキを用いて解決する場では?
応援して応援される、明るく・楽しく・刺激的。
2)
小学生向けのテーブルサロン開催。順調に進捗中。手ごたえあり。
ご自身の目標に向かい着実に実行中。
パワフルな目標と作戦。ハードルがちょっと高すぎるので、作戦変更検討中。
アウトプットリーダーを見倣って次月は目標達成したい。
3)
新しい発見(ビジョンに近いところ)あった。ビジョン+目標が明確でそれに対して作戦を作っている感じがした。
仕事・プライベートにキーワードとして「地元・自由」が加わることにより、ビジョンが深堀された。
高い目標を掲げて、自身を高めていく。そこに向かい着実に進んでいる。
変えた目標しっくりきていない。新しい方向へ広げていく。
アウトプットと仕事のことで、他ないの?質問を受け、色々、新しいことが考えられた。
4)
仕事のストレスを貯めないために、休みは好きなことをする。時間をつくる、平日に余白をつくる。
会社に貢献したい。メルマガ・ホームページ作成、準備を進めていきたい。
セミナー開催場所4か所から5か所に増やす。スケジューリング決まってきた。
You Tubeのテーマ・ターゲットを深掘りしていただき、テーマ・ターゲット決まってきた。

 

ビジョナリーカンファレンスの予定が
iPhoneiCal、Google カレンダーに連動できるようになりました。
これで、いちいち調べなくても、予定がわかるようになりました。
便利! まだの方は是非ご登録ください。


初めての方向けに
「はじめてのビジョナリーカンファレンス」というお試しの場もありますので、
是非トライしてみてください。

■はじめてのビジョナリーカンファレンス

◎日 時:2022年7月15日(金)20:00~21:30

2022年7月15日(金)20:00~21:30はじめてのビジョナリーカンファレンス

この「場の力」=「バリキ」を体感して、
一緒に楽しみましょう。
いじょうで~~す。

(文責:山際彰宏)

前の記事

開催報告:第12回 (4月振り返り)VYC ビジョナリーよるカンファレンス

2022年5月5日第12回「ビジョナリーよるカンファレンス」はオンライン会場(Zoom)のみ20:00-21:40で開催しました。 こんにちは! VC運営委員のぎわ(山際彰宏・神戸)です。今回は4月21日のVAC/VHC […]

次の記事

開催報告:第11回 (3月振り返り)VYC ビジョナリーよるカンファレンス

2022年4月7日第11回「ビジョナリーよるカンファレンス」はオンライン会場(Zoom)のみ 20:00-21:40で開催しました。 ※VAC翌月の第一木曜日に開催参加者、お一人、お一人が内省し、他の方からの質問に答えて […]