Perfect Achievement Of Goal

代表理事 挨拶

代表理事 挨拶

2020年5月1日に一般社団法人PAG(以下、PAG)の代表理事に就任しました平野友朗です。
PAGは、Perfect Achievment Of Goalの略称でこの言葉自体は、以前より使われていました。
今は、コロナ禍まっただ中、そのような環境での現状維持は、衰退だと考えています。
このタイミングでの就任ですから、現状を前向きに捉えて、いい意味で大変さを味わっていこうと思います。

変わるところは変わる。変わらない大切な精神の部分は残す。
そのような意味も込めて、Perfect Achievment Of Goalの頭文字を取って社団法人の名前を付けました。

自己紹介

今は、メールを中心としたマーケティング支援会社の株式会社アイ・コミュニケーションの代表取締役。
そして、一般社団法人日本ビジネスメール協会というメール教育を普及させる社団の代表理事を務めています。

メールコミュニケーションの企業研修が主な仕事です。
その関係で本を書いたり、メディアに登場しています。

PAGの前身である「絶対達成社長の会」は、結構初期の頃から参加をしています。
前代表理事の横山信弘さんの出版を支援したり、アドバイスの中で「絶対達成」という言葉を作ったりもしました。

そのご縁もあり、2020年4月末までは、一般社団法人絶対達成社長の会で、監事を務めていました。
(監事=お金の不正がないか、チェックするなどの役割)

過去、新年会で講演をしたり、横山さんとコラボのセミナーをしたり今では、朝会の講師を務めたりしています。
その他、ロジかわ会のサイトの管理をしたり毎週配信されているメルマガをチェックしたり。
表よりも裏方の仕事でたくさん関わってきました。

代表理事就任にあたって考えたこと

この会は、多くの人にとってのサードプレイスです。
社団法人という冠があるからこそいろんな分科会(クラブ活動)も運営がしやすい。
また、朝会という場があるからこそ、いろんな出会いもあったのだと思います。

みなさんこの会をボランティアで運営して下さっています。

だからこそ、皆さんの気持ちが続くように楽をしてもらえるようにするのが、私の役割の一部です。

私が出来ることは以下のようなものです。

・場を残すことに貢献できる
・社団を運営してきた経験が生きる
・サイト制作のスキルも使える
・メルマガ作成のスキルも使える
・会員制サービスを提供しているのでそのノウハウが使える

どちからというと、事務方が得意。
そして、ものごとを合理的に簡略化して進めるのが得意です。

これからの会のこと

朝会(目標達成の会)は、2021年4月まで実施が決まっています。

今のコロナウイルス感染症対策を考えるとずっとZoomでの実施の可能性もあります。
そこまで実施をして、その後どうするのか、皆さんの声を聞いていけたらと思います。

継続するもよし、形を変えるのもよし。

みなさんにとってメリットのないものになればそれは、その時が終了のタイミングだと思います。

また、ロジかわ会、ビジョナリー読書クラブは、2021年5月以降も継続の予定です。
社団法人としては、それらの運営母体として存続することになるでしょう。

私としては、自分で会社を含めた「箱」を2つもっているため「○○がやりたい!」というものは、ありません。
私がやりたいことは「皆さんのやりたい!」を支援すること。

この社団法人という器がみなさんのやりたいことを実現する器になると考えています。

自己実現の場だったり、何かの練習の場だったり。
うまく活用していただけたらと思います。

私ひとりでは、楽しいことは出来ません。

ぜひ、みんなでドンドン関わって、楽しんでいきましょう。
不要なストレスをなくし、心が安らげる場に。

そのためにも、ご支援をよろしくお願いいたします!

pageTop