Perfect  Achievement  Of  Goal

会の様子

【横浜】第25回朝会 2019年1月

  • 2019年01月21日

みなさま、こんにちは! 今回の横浜会場レポートは、新宿会場サポーターNが、出張取材で魅力をたっぷりお届けします。 私にとっては3会場目となる横浜、ここにはまたどんな素敵な出会いが待っているのか。 それでは早速スタート!

本日の横浜の朝会会場はこちら、「ホテルモントレ横浜」。元町中華街駅から徒歩5分、山下公園に面した、風光明媚なホテルです。横浜の朝会会場は人数によって変わり、少なめの日は、横浜駅から徒歩10分、坂の上の「しぇあひるずヨコハマ」、ご参加が多いとモントレになるとのこと。 横浜の皆さんによれば、今の幹事の方が「必ずモントレに戻ります」と約束して半年、ついに今回実現したということで、そんな日に参加できて嬉しい限りです!

ホテルに到着。正面玄関入ってすぐ左、ホールメイプルが本日の会場です。

受付でサポーターの本屋敷さんが絶対達成ノートの朝会参加スタンプを押してくださいました。横浜会場は港をあしらった青のスタンプ。会場ごとに異なるスタンプを集めるのも、絶対達成ノートの楽しみの一つです。

こちらは私が会場に到着する前、準備中と思しきお写真。その日の席配置が画面に映しだされています。私が普段いる新宿会場では、紙でサポーターに配っているので(人数が多い&中継などの都合もあるためか)、画面に出す発想は新鮮でした。

参加者が揃ったタイミングを見計らい、集合写真の撮影。他の会場では会の最後に行うところが多いですが、横浜会場では、朝会前に行います。 今回はホール前の屋外テラスに出て、モントレの玄関看板をバックにパチリ。緑が多く、爽やかな早朝の冷気に包まれ、とても気持ちの良いスタートです。

席について、7:00過ぎ、中継で朝会が始まりました。スクリーンを見ていると、新宿会場にいる司会の宮本はるなさんと時々目が合い、ハッとします。そう、はるなさんは話しながら会場の参加者だけでなく、カメラにも目線を送っている…「全国の中継先にも向けて話す」、そんなことにまで気を配ってくださっていたのかと、他会場に来て改めて気付かされ、熱い気持ちになりました。

7:05、横山さんのミニ講義の始まりです。 物事をやる前後の「感覚レベル」を記録するお話から始まり、今日のテーマは、「楽しいって、なんだろう」。プロセスと状態、ジョイン型・プロモート型・サポート型の区別、苦しさとそして真の楽しさのお話。自分はどうだ? できているのか? たくさんの自問が生まれ、気合の入ったところで、目標設定の神聖な時間に入ります。

全員が黙って、5分しっかりと、自分の目標と向き合います。その後テーブルごとに、各自掲げた目標を、ホールパート法にのっとってプレゼン。横浜会場の和やかな空気の中で、各自が高い目標を掲げました。

プレゼンタイム終了の絶妙なタイミングで、ホテルの方が朝食を運んでくださり、歓談のお時間です。 横浜会場では、朝会の後に本格的なフィードバックの時間が設けられているため、ここは美味しい朝ごはんもいただきつつ、ライトなフィードバック・意見交換を行います。

横浜のローカルタイム。 横浜会場初参加の方・お久しぶりな方のインタビューでは、今日は、滝行女子藤本真由美さんやカメラマン山中さん等、5名がインタビューを受けました。(このレポートにも山中さんのお写真を多数使わせて頂いています!)

その後、こちらが横浜名物?「カード授与式」。絶対達成社長の会では、参加回数に応じて会員カードが進化していきます。横浜会場では、新カードの授与を迎えた会員さんがいるときには、このような授与式が行われるようです。今日は横浜会場の幹事とサポーターのお二人が、20回参加を達成され、ゴールド×ゴールドの会員証を仲良く授与しあっていました。節目をちゃんとお祝いするのって、いいですね。

8:30、中継が再開され、会の締めに入っていきます。横山さんから講義の続き。 この「朝会」は2015年1月から始まり、今日で丸4年と1回、49回目。ちょうど横浜には「インフルエンザのバーチャル参加も参加に数えると皆勤」の寺西さんがいて、会場で拍手が沸き起こりました。

今日最後の話は、絶対達成クレド5、最低必要努力投入量について。クレドの話が出た瞬間、テーブルの全員が絶対達成ノートの該当ページをパラパラ……横浜会場のノートの浸透度、恐るべし!素敵です! 最低必要努力投入量のお話で私が思い出すのが、絶対達成 日めくりカレンダー2018の「31日」。「目標達成してからが すべての始まり」というその言葉には、本当の最低必要努力投入量がわかるのは達成したときだという真実が、込められているように思います。

最後は全員で「お疲れ様でした!」の挨拶をして、朝会本体は終了。 1年の始まりに相応しい、気合いの入る朝会でした。

しかーし! 横浜会場はまだ終わりません! そう、横浜会場にはこの後、名物の濃~いアフター朝会、通称「ヨコハマフィードバック」があるのです。

ヨコハマフィードバック、本日の会場は、モントレから歩くこと2分、Eggs’n Things。パンケーキが名物の人気ハワイアンカフェです。

今日はヨコハマフィードバックへの参加も多く、朝会から1人減って16名、4テーブルを占拠しました。朝会での席にとらわれず新しい組み合わせでテーブルを囲みます。

途中、目にも美味しいパンケーキとおかわり自由のコーヒーを頂きながら、改めて、目標の共有を行い、それに対するフィードバックを行っていきます。

朝会に続き、ヨコハマフィードバック(9:00~11:00)にも初参加させていただき、この時間はなかなか得難い濃さ・良さをもっているなとしみじみ思いました。時間にゆとりがあるので、お互いをより深く知ることができ、しっかりと意見交換ができます。それぞれの目標についても理解でき記憶に残る部分が増えるので、次回お会いしたときに、あの計画がその後どうなったか、自ずと気になりますね。

一通りお話が終わったあとも、コーヒーのおかわり自由が終わる11時まで、熱い意見交換が続きました。

温かいおもてなしと熱いフィードバックに満ちた横浜会場、幹事さんを中心に「お互いをあだ名で呼び合う文化」など、一体感が安心感と温かい心地よさを生んでいます。 関東近郊の方、ご出張等の機会がある方、そうでない方も、ぜひ一度、ご体験ください。今回も、この雰囲気を味わうために、横浜や近郊以外に、大阪から2名、岩手から1名、宇都宮から1名が参加されていました!

そして、おいでの際はアフターにもたっぷりご参加いただけるよう、ぜひ、11時までご予定を空けてきてくださいね!

一度来るとまた来たくなること間違いなしの横浜会場。今度は、あなたが、体験してください! 私もまた必ず、お邪魔させていただきます!

また来月!今日も、ありがとうございました!

 

pageTop